つまらないために

節水トイレのような最新式のトイレであっても、トイレのつまりを100パーセント無くす事はできません。それは水洗トイレという構造上不可能なことだからです。しかし、トイレをつまらないように注意して利用する事によって、トイレがつまる可能性を最小限にするという事はできます。その為には、どうしてトイレがつまってしまうのかをしっかりと理解しておく必要があるのです。

ティッシュトイレがつまる原因が、トイレを設計した方の想定と違った方法で使用している事です。例えばトイレットペーパーが無かったからといって、ティッシュで代用してしまうと、トイレットペーパーのより水で溶けにくいティッシュペーパーは流れずに排水管でつまってしまうのです。

他にも猫のフンであったり、猫砂など水に溶けにくい物を日常的に流しているような場合には、どうしてもつまりやすくなってしまいます。市販の猫砂の中には、トイレで流せる事をうたっているアイテムなどもあるのですが、猫によって一度の量が異なりますし、トイレ掃除の頻度も異なります。その為、流す量もまちまちになってしまいますので、必ずしも大丈夫という事ではありません。トイレにとってストレスの少ない使い方をする事がとても重要になってくるのです。