日別: 2018年3月5日

トイレのつまりと原因

トイレ忙しい時に限って起きてしまう水回りのトラブルの中でも特にトラブルの頻度が多いのがトイレです。トイレは水回りの中でも特に利用頻度の多い分野になりますのでどうしてもトラブルに発展しやすくなっているのです。トイレのトラブルでも特にトイレのつまりはおきやすくなっており、注意しなければいけないポイントになってきます。特にトイレに関しては、お風呂やキッチンなどの水回りとは違い、老朽化したからつまるといったわけではなく、新築のアパートやマンションなどにある節水式の最新トイレなどでもつまってしまう可能性もありますのでより注意が必要になります。

トイレがつまってしまう時には、何の前触れなく急にトイレのつまりが発生した場合や、以前から水を流す度にゴボゴボと異音がしたり、流した時の流れ方が少し前からおかしかったりなど色々なパターンがあります。実はこれらの要因は全て別の事が関わっている可能性が高くなっております。

前触れなく急にトイレのつまりが発生したような場合には、便器に何らかのトラブルが起きている可能性がありますし、少し前から流れ方がおかしかったり、ゴボゴボと異音がしたような場合には、便器ではない部分の問題かもしれません。色々なトイレのつまり方があり、それぞれに原因が異なっておりますが、それらの原因をカテゴライズする為には、ある程度トイレの構造を理解しておく必要があります。そこでこちらのページでは、トイレの構造を知る事によってつまりの原因を理解できるような情報をご紹介します。